FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発電状況

日本には17カ所の原子力発電所がある。(55基)
およそ4900万kWの発電用原子炉が稼働。

そのうち東京電力では3カ所に原子力発電所がある。
福島第一 496万kW 6基
福島第二 440万kW 4基
柏崎刈羽 821万kW 6基

原子力発電を否定している人が多いのは認めるが、
不足している電力を、どのように発電するのか?
考えていない人が多い。

太陽光発電を設置することが注目されているが、
初期費用が無視されている。
また夜間の発電ができないので需要と供給のバランスは微妙。
個人的に太陽光発電を設置する場合、
約3kWシステムで200万円の初期費用が必要。

風力発電所 500kW
風がなければ発電しない。
また騒音があり無音ではない。

火力発電所 100万kW~300万kW
二酸化炭素の排出量が増えるので削減する方向。
もし発電所を増やせば炭素税が加算される可能性が高い。

水力発電所 50万kW~100万kW
ダムの建設が必要。
政権交代してからはダム工事は中止している。

実現可能な発電方法を選び、
費用・場所・建設を考えなくてはならない。

原子力発電所を自動車に例えて話すと
理解してもらえるかもしれない。
「自動車は安全ですか?」「走る凶器です」
「でも安全に運転するから大丈夫!」「もらい事故は回避できないでしょ?」
自動車を運転していれば、いつか加害者か被害者になる。

本当の失敗は「失敗から学ばないこと」
改善策を考えられないことかもしれない。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

リンク
カテゴリー
メールフォーム
問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯電話のQRリーダーで読取ると このブログを携帯で閲覧できます。
QR
管理人

miz

Author:miz
性欲処理を目的とした画像作成

Blog GAME
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。