FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尖閣諸島沖の中国漁船衝突

沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突をめぐる映像流出事件で、
流出を認めた神戸海上保安部(神戸市)の海上保安官(43)について、
警視庁捜査1課が22日にも、国家公務員法(守秘義務)違反容疑で
書類送検する方針を固めたことが21日、捜査関係者への取材で分かった。
海上保安庁が22日にも保安官を停職の懲戒処分とすることも判明。
保安官はすでに辞職届を提出しており処分とともに受理され、
依願退職となる見込み。

これが日本政府の実情なのだろう。
逆に中国人船長は、中国で英雄として暮らしている。
この理不尽な状態に不満を感じる。
領海内に侵入した中国人を釈放したこと・・・
日本政府にとって不都合な映像になった。
当時、教材として共有していた映像を、急に機密にしたのだ。
NHKでは、情報管理に不備があったと言うが、
教材を機密にすることに無理がある。

国民の勇気ある行動を、犯罪者に仕立てるなんて酷すぎる。
国民の生活が一番ではないのか?
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

リンク
カテゴリー
メールフォーム
問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯電話のQRリーダーで読取ると このブログを携帯で閲覧できます。
QR
管理人

miz

Author:miz
性欲処理を目的とした画像作成

Blog GAME
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。